赤い地

赤い地

平日休みをもらえたので、いつか行こうと思いつつも休日の混雑で諦めていた、巾着田の曼珠沙華を見に行ってきました。しかし、平日とはいっても結構人がいてびっくり。前日の台風の影響が心配でしたが、一部で倒れていたものの、それほど影響はないようでした。ほとんど満開といった感じで、この1週間が山でしょうか。見に行くなら、今(笑)

今回のメインカメラはオートコード。三脚つかってじっくり撮りました。楽しい。。。年配の方が、「それは新しいカメラですか?」とオートコードを指して聞いて来ました。いえいえ、1950年代のカメラですよというと驚いていました。今でも使えるってすごいことですよねぇ。

予備で持っていったNEX-7にはタムロンの便利ズームをつけていきましたが、相変わらず小さめのものにピントを合わせるのが難しい。大きな蜘蛛を撮ろうとしても全然ピントが合わず。せめてMFがやりやすければ良いのに…。せっかくピーキング機能があるのに、このぐるぐる回るピントリングでは合わせるのが難しい。仕方がないのかもしれないけれど、やっぱりピントリングには距離指標がないと厳しいな…。

1 人がこの写真を好きになりました!
金魚
駐輪場
廃景色
日差しの良く入る部屋
赤い地
血色の華
女神
秋、17時。
曼珠沙華